フネアマの楽天商品 |

今回は!最近立ち上げたスリム水槽が安定してガラス面にコケも出てきたので!2匹導入しました。好感が持てます。働き具合、なめてました。

コスパがいい!

2017年02月10日 ランキング上位商品↑

フネアマ(エビ・貝)フネアマ貝(2匹) 北海道航空便要保温

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

以前!某オークションで5!6匹まとめて入手したことがありますが!うちの環境(30cmほどの小さな水槽)で5匹も入っていると!あっという間にコケを食いつくして結局飢え死にしてしまいます。淡水では増えないしすごくおすすめです。もう一匹は、消灯後に主に活動しているみたいです。その後も元気な個体は!あちこちと動き回っています。そこで、コケ取り舞台を招へいすることにしました。そのため!多少割高でも2匹単位で入手できる(&他の品とまとめれば送料無料にできる)チャームさんで購入した次第です。心配なやや元気が無いものは!ガラス面に張り付くことなく!底砂の上でじっとしており!数時間しても5ミリ移動したかどうか。まぢ ピッカピカ(;´Д`)アワビさんらしく、石巻さんのように簡単にガラス面からはずれません。水合わせの際には!少し「生きているぞ」という動きを見せましたが!その後水槽に投入したのちも!元気な1匹はさっそく水槽ガラス壁面に張り付いてずぃーっと移動したのち明るいうちはじっとしていました。ちょっと体の向きを変える程度で、★になってしまうかなぁと心配させられました。一週間で六割のガラスが透明になってます☆ちなみに前回の貝達の水槽は!貝がきてから!ずっとピカピカ☆うちでは!プラ水槽よりガラスの方がいいようです♪巻貝系を娘が苦手(かたつむりが嫌い)なので!この貝に決めたのですが!うっすら緑色になり始めた水槽のガラス面が1週間未満でピカピカになりました。水草とメダカ!エビ類の水槽には!かならず導入しています。ただ貝だけに動きが鈍く!一晩でピッカピカとはいかず!ある意味忍耐が必要で!手ブラシである程度コケ取りし!フネアマ貝用に少しコケを残しておく感じですかね。「あっという間にピカピカ!」=「1〜2日でピカピカ」ということではなく!1週間くらいすると見違えるくらいにピカピカです。1度B級品を購入し!当初は問題無しでしたが!やはり殻割れしていた個体は☆になってしまいました。こうした個性の違いも地味ながら楽しんでいます。水槽のコケ取り用に購入。数日で綺麗にコケ取りされてピカピカになるでしょう。ただ!ひとりでも起き上がれるとありますが!起き上がる速度がゆっくりでその時に魚に狙われると大事に至ることもあるので注意してあげた方がよいかもしれません。。他の水槽も!ガラス面のコケ取り清掃などは一度も必要なく常にきれいな水槽が維持できています。他の水槽も、ガラス面のコケ取り清掃などは一度も必要なく常にきれいな水槽が維持できています。(水槽も増やす予定なので♪)うちでの働きを観ていると45cm標準水槽に1匹、60cmで2匹もいれば十分だと思います。20cmキューブはほぼ2日で相当コケっていたのにピカピカに・・・ほかの30cm水槽だのなんだのじゃ食わせていけそうにないので!1匹は傭兵として他家に投入予定です。梱包が丁寧です。そして水槽面にミズゴケも増え始めました。苔掃除ならフネアマ貝の右に出る貝はいないかも。1匹になってしまってさすがに力不足なので4匹追加購入を決めました。都内のショップで見つけたフネアマ貝は数日で二匹亡くなってしまいましたが、チャームさんのは、長生きしているので、送料がかかってでも、それなりの仕事っぷりです!中が見えなくなるくらいの水槽に投入。何度目かの購入です。水草の為にたっぷり光を当ててやると、水質を管理していてもコケが生えてくるのは仕方がないのですが、フネアマガイのおかげで水草の状態も良く頼りになるコケ取り仕事人です。20cm四方9リットル水槽に2匹は多かったかも知れません。アマフネがコケを食い過ぎてしまった影響も考えられます。この状態で、水槽内にいるホトケドジョウに散々タッチされて、さらに神経質で動く気配なし。3日程度でガラス表面をピカピカにしてくれました。でも!食べ方が荒っぽい感じで跡形も無くこそげ食べていく感じで無く!とにかくウロウロ食べ散らかしましたという感じです。ミドリフグなどの水槽をきれいにしてくれる!汽水(海水の4分の1の塩濃度)でも生きることができるこの貝をミドリフグと同時に購入しました。梱包は丁寧で、カイロも2つついていましたが、水は若干冷たかったです。せっせと掃除と水替えと当初は考えていましたが、せっかく安定している水環境た底砂環境を水替えで不安定にするのも、ちょっとつまらない。メダカと水草の水槽を立ち上げました。なかなか大きな15mmを超える個体でさっそくゴソゴソ動き回っています。ガラス面に張り付いた様子がちょっとお茶目でかわいいですね。20センチと30センチなので1匹づつ投入。ちなみにアマフネ投入時にいた!カラーサザエ2匹と!コウモリカノコガイ2匹の内1匹が!3週間ほど見当たりません。石巻さんの援軍とて2匹?投入。ただ、生体の状態も良く満足です。高光量のLEDライトを2本おごったおかげで!水草の成長も今のところ思い描いた通り。ガラス面に張り付いた様子がちょっとお茶目でかわいいですね。殻の模様がきれいなベッコウフネアマガイの写真を掲げていますが、こういう個体よりは、無地の個体の方が多いのでは?(実際、某オークションの出品者さんは、5匹のうちの1匹だけがベッコウという条件を明記されていました)。もう1匹は!ちょっと元気が無く袋の中で張り付くことも無く!どちらかというと殻を下にして水の中でコロコロ!ユラユラしながらやってきたようです。届いたとき、全然動かないので(生きてるのかな?)と不安になりましたが、水合わせをして水槽に入れると、ちゃんと動いてくれました♪フグは貝も食べてしまうのですが、この貝は粘着力が強くて、ひっくり返されない限り食べられてしまうことはないそうです。翌朝には、元気なものはガラス面1面をほぼ往復した様子で少しミズゴケが減っていました。つい最近その存在を知り、すぐにガラス面が緑色になってくる60cm水槽のために2匹購入しました。一般的ではない個体をいかにも代表のように紹介するのは!いかがなものでしょうか。30cm水槽なら!一匹だけでもガラス面のコケとりは!十分なほどです。数日で綺麗にコケ取りされてピカピカのガラス面になりました。これまで!コケ対策の貝系では!見た目のきれい「カラーサザエ石巻貝」にしていましたが!コケ取り能力はいまひとつ。もう1匹はすごく元気で移動しまくり、底砂とガラスの間に体半分くらい潜り込んだりして人の手じゃ届かないところまでお掃除してくれました。小さな水槽だとそれこそあっという間にきれいになります。石巻貝程 存在を主張しないので気に入っています。(レッドラムズがいますが追いつかないというか好みじゃない苔?みたいなので)最初は1匹がなかなか動き出さず!半日経ってようやく移動始めたら今度は丸1日どこかに隠れて出てきませんでした。前回!働き者で!水槽が増えたため再び掃除に来てもらいました。が、水位が高くてフチもなくフタも無い水槽は脱走できてしまうようです。今回見た目は悪いが、コケ取り貝の中でも最強と言われているフネアマ貝の実力期待での購入でしたが、なるほど這った後はきれいに茶ゴケが取れていました。最短で配達されるよう翌日午前中配達を指定し!受け入れ準備を整えて待ちました。翌朝になったら!水槽奥の目立たないところへコソっとおりました。1度B級品を購入し、当初は問題無しでしたが、やはり殻割れしていた個体は☆になってしまいました。しばらく見つけられなくて水槽の周りまで探したら1匹干涸びていました・・・。夜行性なのか照明点灯中は隅や影の所で静かにしています。さすがにスポット状の苔は食べていませんが、彼らがいると増えもしません。貝自体の性能(?)は抜群ですが!星ひとつ減らした理由は!売り方が微妙にフェアではないからです。今回は、メダカ稚魚のプラ水槽が安定してコケが増えてきたので、2匹導入しました。何種かのおすすめ貝があるようですが!水槽でどんどん増えてしまうのは避けたいので!地味目の本種を選んでみました。。何度目かの購入です。1匹はしっかりビニール袋に張り付いて輸送中も袋内をウロウロしていたようです。貝の餌を心配することになるほど!掃除力がすごいですね。「殻の模様には個体差があります」と断わればよいというものではないと思います。幸い!★になっているものはありませんでした。ただ!昼間はソイル底砂に潜りこむので均すのが面倒です。スゴイ!こびりついていた緑苔が、きれいさっぱり見当たりません。当初元気がなかった個体は、どうやら堅実な性格のようで、3日目の朝には、水槽内にレイアウトしミズゴケが付着していたゼオライトドームの上に乗っており、表面のミズゴケを全部食べつくしてピカピカになっておりました。お店の対応は早く、とても助かります。2匹の内1匹は活発で、ガラス面ばかりではなく、水草の上もはいずり回っています。底砂の上も緑色になっていたのが気がつくと緑色じゃなくなっていました。石巻さんは楽しいオモチャ扱いのベタさん水槽でも安心して同居してもらえます。45cm金魚水槽のコケ対策用に!初めて購入しました。水草とメダカ、エビ類の水槽には、かならず導入しています。以前購入した貝がとてもよく働いてくれたのですが残念なことに金魚に食べられてしまった為!リピしました。窓辺にあって無ろ過の小さな20cmキューブ水槽もキレイにしてもらおうと思って出張に行ってもらいました。元気がない1匹は!2晩目にようやく新しい環境を受け入れることにしたのか!ガラス壁面に張り付き水槽内を移動し始めました。手元に届いた状態では、きちんとしたビニール袋包装に水がたっぷりで2匹が。水草の為にたっぷり光を当ててやると、水質を管理していてもコケが生えてくるのは仕方がないのですが、フネアマガイのおかげで水草の状態も良く頼りになるコケ取り仕事人です。