フネアマの「口コミ」は大好評 2017年度

。エサは何をあげればいいんだろう・・追記、殻がすごく溶けます・・なにか対策しないと・・B品のフネアマ初購入です。石巻貝より食いしん坊です。

コスパ最強と噂の♪

2017年02月10日 ランキング上位商品↑

フネアマ(エビ・貝)(B品)フネアマ貝(3匹) 北海道航空便要保温

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

今後!夏場の水温上昇には!注意してあげないといけないかもしれません。45センチ水槽に2〜3個体いれば、水槽壁面のコケ掃除はほぼ不要です。)コケ取り能力が凄いです!30cmキューブ水槽に二匹いれば丁度いいです。殻に割れの入っていた個体は!元気にトロ箱のミズゴケを食べていましたが!水量が縁ギリギリであったためか!脱走して水の外へ出てしまいベランダに転がっていました。水槽に導入して1週間程ですが特に異常はないです。今までタニシを入れていましたが!全くコケを食べてくれなかったキンギョを飼育している水槽。1匹は元気で、どんどん移動しますが雑で食べちらかす感じです^^もう1匹はおとなしくて、しっかりお掃除をしてくれます。フネアマガイのコケ取り能力の高さは聞いていましたが!本当にすごく働き者で!コケまみれだった場所が本当にすぐに綺麗になって感動です(^^)ただ!あまりに働き者過ぎて!すぐに飢えてしまいそうな・・・(汗B品とのことでしたが!そんなに気になるほどではありません。逆に、コケがなくなったらどうしよう・・・と思うくらいです。。ただ 期待してたほどには水槽がピカピカになっていないので☆4つにしました。皆さんのレビューでB級品でも十分との評価でしたので!購入してみました。残念な事に一匹死着で、弱っていたもう一匹も直ぐに死んでしまいました…。ただ死んでくれるだけならまだよかったのですが、いっぱい寄生虫がついてたみたいで、貝からプラナリアかヒルかわからないですが無数に出てくるのをみてしまいました。本来の生態は汽水域ということなので!淡水の低pH水槽では長生きしないように思っていましたが!先代は2年ほど生きました(それが本来の寿命かどうかは知りません)。特に寄生虫なども見られず元気な個体でしたが!やや殻高が低く成長が良くない印象でした。なによりも驚いたのが!コケを食べてくれること。開封した時、3個のうち2個が引っくり返った状態だったので、死んでいないかとハラハラしました。発送の状況は、いつもどおりの丁寧な生体の発送でビニール袋に水を満たし、新聞紙でくるんでプラトロ箱に固定し、他の用品と一緒に常温で送られてきました。チャームさんはいつも良いものばかり置いてくれてます☆一匹は大きかったけど60の水槽にはちょうど良い大きさでした!これがB品?って感じです!ありがとうございました!死着もなく 水槽にいれたらさっそくお掃除をしてくれました。一晩の旅でしたが、ユラユラと揺れ続けての到着でしたので、プラ桶に移してしばらく様子を見ました。先に、2匹のフネアマガイを水草とメダカの45cm水槽に導入して、水槽ガラスの掃除いらずを経験していました。水槽投入後しばらくは動かず心配しましたが!今はしっかり動いてます。ペッタリ張り付いて、魚につつかれ食べられる心配もなさそう。これのせいか!元気だった元からいたエビも急に死んでしまいました。今回購入した兵器群も!絶大なる戦果を上げてくれるものと期待しています。それが!このフネアマ貝を入れたとたん!だんだんとコケがなくなり!ぴかぴかと光る水槽面が増えてきました。じっとながめていたから気付いたのですが。メダカ稚魚水槽には、一番状態の良い個体に入ってもらい、後の2匹はトリミングした水草を個別に投げ込んで育成しているトロ箱に入ってもらいました。また、1個体は殻に1/3程が割れており、1個体は頂部に欠けが見られました。とても元気に高速移動しつつガラス掃除をしてくれています。。以前に通常品を購入したことがありますが…正直違いはわからないレベルです。琉金と同居してますがいい感じです。ちなみに、わりと大きめの個体×3でした。あげくのはてに!ボウフラまで入っていたみたいで部屋に蚊が大量発生しました。3日でコケがなくなりました・・すごいスピードで動いてたり!ソイルの中でじっとしてたり!おもしろいです。きてすぐに死にました。ガラス面のミズゴケを食べてくれるのですが、食べ方が荒っぽく縞状に食べ跡が残るので、実績のあるフネアマガイと交代することにしました。相変わらず梱包も丁寧でカイロ保温されていました。行きつけのショップに入荷しなくなったのでチャームさんで購入しました。大丈夫だった見たいです。。このままでは餓死してしまうかも。。今回、メダカ稚魚飼育水槽にミズゴケが目立ち始めたのでヒメタニシを3匹ほど投入してみました。貝類はデリケートなんですかね?死んでしまったのは本当に残念でしたが!死着連絡したら迅速に対応してくれましたので安心でした。でも他の2匹は普通のフネアマちゃんです。他の人も書かれていますが、「どこがB品?」という状態でした。対コケ最終兵器!というフレコミは伊達じゃありません。石巻貝の2.5倍くらい 嬉しいことに石巻貝より小さいのがまじっており4匹来ました 仕事量は噂通り素晴らしいです 下手に石巻貝を数で入れるより効果高い!流木についた苔をムシャムシャ食べ始めました。急いで水槽に投入。見つけてすぐに水中へ戻したので、なんとか生き延びているようです。今までこんなことはなかったので絶対今回買ったもののせいだと思います。B級と言っても普通の物ですので何の問題もありませんね元気なのが届きましたベタの水槽に中が見えないくらいコケが生えたので導入しました。まぁ、前面の掃除のときは貝の部分はそんなに見えませんしね〜3匹のサイズは大中小とそれぞれバラバラだったので、二つの水槽に分けて入れるときにどの子をどっちに入れるがちょっと悩みましたが、小さい子も大きい子も元気で働きに違いは感じませんでした(^^)どこがBランクなのでしょう?3匹中、1匹はシジミのような、黒地に白い点がある貝でした。築き上げてきた水槽が台無しになって非常に残念です。死着のレビューがちらほらありますね。フネアマガイを数年飼育していますが、長生きで(二年以上生きてます。